2014/10/1 更新

オール電化のメリット

これはたくさん噂やチラシでテレビなど聞いたことがあるでしょう。
ガス料金がいらないから安くなるとか、節約上手になるとか、エコで環境にやさしいとかがあるでしょう。
しかし、中には悪徳業者が使う嘘も誤解もあります。そこで、本当のメリットだけ教えます。

エコキュートのメリット

1、火を使わない
2、光熱費が安い
3、補助金が出る
4、環境面での配慮

の3つでしょうか?

1、火を使わない

火を燃やすことで発生する、ニオイが気になる人はいるんじゃないでしょうか?
火を使わないので、排気がなくクリーンです。
火を燃やすことによるニオイや煙、ススで本体周りが汚れる心配もありません。

2、光熱費が安い

約1年間の光熱費がガス比べかなり、安くなります。
ある家庭では1年間で6万円ほどの違いが出たとありました。
つまり、家計にやさしいと言えるのではないでしょうか?

3、補助金が出る

購入の際に補助金が出ます。
(個人的には、電動ソファベッドを買いたいところですが)
マッサージソファで使う電気もエコで環境に優しく使いたいですね。
詳しくはエコキュートのページで説明しています。

4、環境面での配慮

冷媒に二酸化炭素を使用している場合は、フロンを使わないのでオゾン層を守ることができます。
火を使わないので二酸化炭素を排出しませんが、発電のために火力発電が60%使われているので、完璧なエコではありません。
詳しくはトップページにあります。

以上のことから、大きなメリットは補助金が出ることと、光熱費が安くなることでしょうか?
フロンを使うタイプもあるし、電気を使うため、どうしても環境面でかなり良いとは言い切れないでしょう。

IHについてのメリット

1、火事の危険が少ない
2、掃除が簡単
3、火力(?)が予想よりに強い
4、夏の調理もガスほど暑くない

の4つでしょうか。では、説明していきます。

1、火事の危険が少ない

火を使わない分、火事の危険が少なくなります。
周りに燃えやすいものを置いてもすぐに燃えることがありません。
ただ、火事が起きないわけではありません。そこは間違えないでください。
そのためてんぷら油などを使う場合は気をつけること。燃えやすいものはできるだけ早めにどかすことが必要です。

2、掃除が簡単

IHの場合、表面が平らなので掃除が楽です。
ガスの場合はそうはいきませんからね。今のガスコンロは簡単なものもありますが、ごとくをはずすことを前提にしています。

3、火力(?)が予想よりも強い

IHの場合ほとんどの人が火力を心配するでしょうが、むしろガスコンロより強いくらいです。
問題としては、全てのコンロを使うときは少し火力が落ちてしまう事でしょうか。
その代わり、ガスのように火が消えてしまうことはありませんので、とろ火などのときに便利です。

4、夏の調理でもガスほど暑くない

IHは加熱コイルの力によりなべ自体を発熱させるので、ガスのように火を使わない分、暑くはなりません。

以上のことから、メリットとして火事の危険性が少ないこと、掃除が簡単だというのが大きなメリットでしょうか?
火事の危険性が少ないことから、子供にも扱いやすいでしょうし、掃除が簡単なためお手入れも楽にできます。

上記がオール電化のメリットです。
一番大きいのはやはり家計面のことと、火事の心配が少ないことでしょうか。

注目サイト

TopBuzz

2018/9/6 更新

次はデメリットについて説明していきたいと思います。